2009年05月31日

ingni

ingni (イング)は流行に敏感な人の為に作られた、カジュアル系から大人系まで取りそろえたファッションブランドです。

現在5つのブランドから展開され、子供から大人まで、ingniの魅力に見せられている人も多いのではないでしょうか。

ingniは婦人服製造卸業として1982年に設立され、拠点であった神戸・大阪から次々と全国へと展開され、2008年8月期決算では売上235億へと伸ばし、ファッション業界でも一流への仲間入りを果たしました。

ingniは特に中高生に人の高いブランドですが、値段も手ごろなので、流行のものよりも小物などからチャレンジすると失敗が少ないのではないでしょうか。

イメージ的にはギャル系のような印象を持たれがちではありますが、ingniの中にはシンプルで大人系の洋服も多数展開されていますので、今まで犬猿がちだった方も、一度店舗をのぞいてみてはいかがでしょうか。

人気はやはりCan Canなどで紹介されたファッションですが、基本的には取り置きをされていないようなので、入荷連絡を受けたら、すぐに引き取りに行かなくてはならないようです。

このような人気商品、品薄商品、完売商品はオークションなどで結構な高値で取引されているという話も聞きますね。
タグ:INGNI
posted by MARIA at 14:46 | Comment(0) | ingni レディースモード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

程前と比べると現在の男性はとてもおしゃれです。 女性よりもおしゃれな男性がたくさんいます。

ビームスは、さまざまなレーベルを展開しています。

メンズだとビームス・ビームスプラス・ビームスF・インターナショナルギャラリービームス・フェニカ・フェルメリストビームス・ブリッラペルイルグースト・ビームスライツ・スウィートイヤーズがあります。

レディースだと、レイビームス・ラピスビームス・エッフェビームス・ビームスボーイ・メリアビームス・bprビームス・ビームスライツ
があります。キッズだと、こどもビームスがあります。ベルトもさまざまな商品を展開しています。

男性用でこんなにもベルトの種類を展開しているブランドはなかなかないのではないでしょうか。

素材もレザー・ラバー・アクリル・牛革・ヌバック・エナメル・スエードといろいろあります。

色もシックだったり、ビビッドだったり、フォーマルにも使えるものだったり、中にはサスペンダーやリバーシブルベルトもあります。

レザー小物を得意とするアングロ社専門のニッターの手でひとつひとつ丁寧に且つ心を込めてハンドメイクしたベルトがとても素敵です。

20年程前と比べると現在の男性はとてもおしゃれです。

女性よりもおしゃれな男性がたくさんいます。

メンズ用のレーベルですが、女性が使ってもおかしくない商品も多いです。ワンピースのアクセントに使うのもいいですね。

ビームス スリック

ビームスは、2006年のユニフォームリニューアルも手がけたのですが、2009年も東京ヤクルトスワローズの新ユニフォームをデザインしました。

東京に本拠地を置くチームという都会的なイメージを全面に打ち出し「より洗練され、より飛躍的に」をキーワードにデザインされています。

東京ヤクルトスワローズチームは今年、球団60周年、ヤクルトスワローズ40周年という節目の年を迎えました。

1月22日には「ヤクルト球団創設40周年記念企画記者発表会」が開かれて、新ユニフォームのお披露目が行われました。

さすがビームス、といった仕上がりです。

スリックはブランド名で、名前の由来はスラングで「抜け目のない、手際のよい」という意味です。

テーマでもある「ILL TRAD DESIGN」の言葉通りトラッドなものを現在へ昇華し、さまざまなシーンに対応するアイテムを提案しています。

カットソー、パンツ、アウター等、リラックス&カジュアルな商品をトータルに展開しているブランドです。

スリックというブランドは今まで知りませんでしたが、さまざまな商品を展開していることを知り、実際に自分で着てみたいなぁ、と思うデザインの服が多かったです。

カーディガンみたいなタイプのものなら、1年中着回しがきくし、男女問わず着られてとてもいいと思います。
posted by MARIA at 01:42 | Comment(0) | ビームス スリック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

ビームス コート今的なカジュアルスタイルを提案しています。

ビームスは、メンズカジュアルレーベルです。

1976年に創立されました。

「BASIC&EXCITING」をテーマに心地良い日常着を追求しているブランドです。

グローバルな視点からさまざまなトレンドを取り入れつつ、スポーツ、ワーク、ミリタリーといったカジュアルウェアの基本と、アイビー、ロック、サーフスケートといった着こなしのスタイルを咀嚼し、今的なカジュアルスタイルを提案しています。

ビームスでは、コートもさまざまな種類を展開しています。

ピーコート・キャンパスローブ・ショップコート・トレンチコート・ダッフルコートなどがあります。

十数年前はロング丈が流行っていました。足首までの長さのコートもよく見かけました。

ここ数年はショート丈が流行っているようです。

ロング丈の生地1着分からショート丈のコートが2着とれそうですよね。

キャンパスローブは一見バスローブっぽいです。

ピーコートやダッフルコートは学校にも着ていけるのでいいですね。

ビームスコートは、お値段も決して安くはないですが、その分やはり長年着られそうです。

ロング丈が復活しない限りは着られそうですね。

ショートダッフルコートなら女性が着てもかわいらいいと思います。

ピーコートもかわいらしいかもしれませんね。
posted by MARIA at 11:19 | Comment(0) | ビームス コート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

セレクトショップ  ビームス

ビームスは、輸入品やオリジナルの衣料、雑貨を扱うセレクトショップであり、またオリジナル衣料・雑貨のブランドでもあります。

オリジナルレーベルも子どもから大人まで、雑貨からカフェにデリまで数十種あり、店舗も香港、国内各地にあります。

色々つまった楽しいびっくり箱のようなお店ですよ。

ビームスという会社自体はどういう会社なのかというと、
3つの組織から成り立っています。

グループの母体となる新光株式会社アパレル事業部ビームス、株式会社ビームス、株式会社ビームスクリエイティブの3社です。

新光株式会社はもともとダンボールの会社で、そのアパレル事業部がビームスをはじめたようです。

現在はそれぞれの企業の経営を統括し、ビームス・メンズショップの経営、輸入衣料品、自社衣料品や雑貨類の販売を行っています。

株式会社ビームスではレディースショップの経営と、オリジナル衣料品の製造海外製品の輸入販売を行っています。

株式会社ビームスクリエイティブでは、商品や店舗の開発、マーケティングの部門になります。

1976年創立というので、かなり歴史のあるショップです。

その時代を思うと今の今まで時代の先端にたって、流行を作り出し続けてきて、2代3代に渡ってビームスのファンという方もいるということはすごいことですね。



ビームスの心地よさ、魅力は、使う人、着る人の気持ちにたって、常に少し先の時代にあるものを創造してきたということでしょうか。
タグ:ビームス
posted by MARIA at 15:53 | Comment(0) | ビームス レディースモード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

永年着られる飽きのこない本物の男服

ビームスプラスは、1999年に「永年着られる飽きのこない本物の男服」をコンセプトに、ビームスがこれまで培ってきた経験を生かした“アメリカが最も良かった頃のスタイル”を提案するためにスタートしました。

オリジナル、インポート、一点物のヴィンテージ、雑貨などの品揃えで、当時のオリジナルスタイルを継承しながらも、単なるリバイバルやノスタルジーにとどまらない、次の世代へと続くカジュアルウェアを追求しているブランドです。

店舗は、都内に丸の内・渋谷・原宿・池袋・銀座・二子玉川・立川・町田にあります。

カットソー・トップス・パンツ・Tシャツ・ジャケット・ブルゾン・バッグ・シューズ・アクセサリー・帽子など幅広く商品を展開しています。

ビームスプラスは「永年着られる飽きのこない本物の男服」をコンセプトにしてるだけあって、若い男性からある程度歳をとった男性まで人気が高いです。

ビームスプラスのオリジナルバッグ<ラゲージコレクション>がとてもかっこいいです。

シンプルなデザイン、ビビッドながら落ち着きのあるカラーリングで、機能的にも現代生活にマッチしています。

ナイロン素材の為、とても軽く、丈夫です。「TOP−SIDER(トップサイダー)」デッキシューズの代名詞とも呼べる、歴史の長いブランドの名品を復刻させるヘリテージラインがスタートしました。

2009年05月25日

ビームス ジャケット

若者にとても人気のあるブランドビームス

ビームスは舞台「夜は短し歩けよ乙女」に衣装提供をしています。

主演の渡部豪太さん、田中美保さんのインタビューがビームスの公式ホームページに載っていました。

私も読んでみましたが、お2人ともとてもかわいらしい方で、

きっとビームスの衣装がとても似合うでしょうね。

実際に舞台を観に行ってみたいなぁ、と思いました。

ビームスでは、ジャケットもさまざまな種類を展開していて、
ストレッチ・ウールモヘア・コットンリネンなど素材もさまざまなものがあり重宝します。

形も1ボタン・2ボタン・3ボタンとあるし、
色も黒や紺が多い中で、ビームスではバティックプリント・スタープリント・ギンガムチェック・パイピングなどがあり、カジュアルにジャケットを着こなすこともできますね。

パイピングジャケットは、Tシャツとのラフな組み合わせだけでなく、タイドアップスタイルとのクリーンな組み合わせもグー。

中にワイシャツネクタイや、Tシャツにネックレスという組み合わせもいいのではないでしょうか。

ビームスジャケットを着て通勤、なんていうのも格好がいいですね。

スカーフを合わせれば、結婚式の2次会にもOKでしょう。
posted by MARIA at 09:35 | Comment(0) | ビームス ジャケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
レディース ファッション コーディネート スリム&ラブファッションアウトレット”

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。